サポート

CAMEO3の操作について

パソコンとの接続方法がわからない。

電源の接続は図1に示す番号①~③の順番で行ってください。
ここでは接続だけ行って、電源はまだ入れないでください。
パソコンの接続は図2のようにUSBケーブルで行いますが、お使いのパソコンがWindows PCでしたら、接続の前に必ずドライバーソフトのインストールを行ってください。
ドライバーソフトのインストール途中で“パソコンとの接続と電源投入”の案内が出てきますので、その案内に従って作業を行ってください。
接続が完了しましたらSilhouette Studioのインストールを行ってください。お使いのパソコンがMACでしたらドライバーソフトのインストールは不要です。
図2の通り接続してからsilhouette CAMEO 3の電源を入れ、Silhouette Studioのインストールを行ってください。
Windows PC、MACとも Silhouette Studioのインストールが終了したら、すぐにsilhouette CAMEO 3を使ってカットができる状態になりますが、念のため出力確認を行ってください。
ドライバーソフトとSilhouette Studioは標準付属品のCD-ROM(Silhouette Studio software CD)に収録されています。またインストール方法と出力確認方法につきましては、次のPDFファイルをご参照ください。

<図1>


<図2>

プリントサーバーで接続したい。

プリントサーバーを経由しての接続は保証しておりません。 パソコン本体のUSBポートに直接、接続してご使用ください。

ドライバーソフトのインストールのやり方がわかりにくい。

ドライバーソフトの詳しいインストール方法をご案内いたします。次のPDFファイルをご参照ください。なお、MACとの接続にはドライバーソフトは必要ありません。

ドライバーソフトインストール方法 Windows編

操作パネルの表示言語を切り替えたい。

切り替え可能な言語は、日本語、韓国語、英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、ロシア語、スペイン語、ポルトガル語、オランダ語他25ヶ国語になります。

次の手順で操作してください。
下記に日本語から英語への変更方法、英語から日本語への変更方法を記述します。

<日本語から英語への言語切り替え方法>

  • silhouette CAMEO 3の電源を入れてください。
  • 初期動作が終わると、次のメニューが表示されますので、歯車アイコン(設定)を押します。
  • 「設定」画面が開きますので[言語]を押します。
  • 「言語」画面より“上移動キー” や“下移動キー” を押して[English]を押すと英語の表示に切り替わります。
  • “戻るキー”を押すことで戻ります。

<英語から日本語への言語切り替え方法>

  • silhouette CAMEO 3の電源を入れてください。
  • 初期動作が終わると、次のメニューが表示されますので、歯車アイコン(設定)を押します。

  • 「PREFERENCES」画面が開きますので[Language]を押します。

    「LANGUAGE」画面より“上移動キー” や“下移動キー” を押して[日本語]を押すと日本語の表示に切り替わります。
  • “戻るキー”を押すことで戻ります。

スリープモードの設定を変更したい。

  • silhouette CAMEO 3の電源を入れてください。
  • 初期動作が終わると、次のメニューが表示されますので、歯車アイコン(設定)を押します。
  • [スリープモード]を押します。
  • 「スリープモード」画面より“上移動キー” や“下移動キー” を押して設定したい時間を押すことで設定されます。
    スリープモードの時間は、OFF、5分、10分、15分、20分、25分、30分で設定できます。OFFにするとタッチパネルは表示されたままになり、スリープモードの時間を設定することで、操作していない時間が経過すると自動的にタッチパネルの表示が消えます。タッチパネルに触ると表示が再開されます。
         
  • “戻るキー”を押すことで戻ります。

Bluetoothの設定がありますが、Bluetoothは使えますか。

silhouette CAMEO 3本体の設定の中にBluetoothの設定項目がありますが、国内仕様の機種は機能がありませんのでBluetoothは使用できません。