ニュース

Silhouette Studio Ver.3.0.343 アップデートの注意事項について

Silhouette Studio起動時の下記メッセージに従ってSilhouette Americaのダウンロードサイトよりアップデートを行う場合の注意事項をお知らせ致します。

Ver.3.0.343のご注意点

  • Ver3.0.343用のユーザーマニュアルは、現在Silhouette Americaホームページ掲載の英語版のみとなります。
    また、Silhouette Studio内蔵ヘルプはVer2時点の内容となります。予めご了承ください。
  • Mac版のみ初期設定のままでは日本語文字入力ができない場合があります。
    この場合は、下記設定を変更して頂くことで日本語文字入力が可能になります。
    [設定手順]
    メニュー Silhouette Studio → 環境設定 選択。 画面右側に環境設定メニューが表示されます。
    詳細メニュー内 ”□テキスト図形内で漢字変換する" 項目のチェックを外して[適用]ボタンを押してください。
    Silhouette Studio を再起動してください。 これで設定変更完了となります。 
  • トンボ(位置合わせマーク)使用時の位置設定について。
    トンボ使用時(CAMEOの場合はトンボパターン:タイプ1選択)、トンボの位置が左右上下すべて15.9mmで設定されます。
    カッティング用台紙無し(キャリアシート なし)でご利用の場合、1ヶ所マージン不足となりますので位置を変更してください。
    ページ設定が縦の場合:下のみ 26mmに変更してください。
    ページ設定が横の場合:右のみ 26mmに変更してください。
  • キャリブレーションのメニューが削除されました。
  • 他、表示される各項目が一部従来と異なる場合があります。

Ver.3.0.343の主な変更点

  • 起動時のスタートアップ画面が変更になりました。



    デザイン : 新規ページを開く
    ストア  : Silhouette Online Store ページを開く
    ライブラリ: ライブラリを開く
    開く   : 最近開いたファイルを選択
    □このページを二度と表示しない :チェックを入れると非表示化

  • 日本語のテキスト入力時に縦書きが選択可能になりました。
  • カット条件の設定方法が変更になりました。Advancedを選択する事で色別にカット条件設定が可能です。
    Standard  : 従来と同様なカット設定が可能です。 (色別でのカット設定は出来ません)
    Advanced : 線の色/塗りつぶしの色毎に、切る/切らないの選択やカット条件を変えることが可能です。
  • 拡張子が.studio3に変更になりました。従来の拡張子.studioのファイルも読み込み可能です。
  • カット可能範囲(赤枠)および印刷可能範囲(グレー枠)の表示/非表示が選択できるようになりました。
  • プレビュー表示方法が変更になりました。
    設定をカットする/SILHOUETTEに送信するパネル右上の▲△ボタンで印刷とカットのプレビュー切り替えが可能です。  

      
一部従来と異なることで操作に不便を感じられる場合は、大変恐縮ではございますがSilhouette Studio Ver.3.0.343をアンインストールの後、旧バージョンのSilhouette Studioを再度インストールしてご利用ください。
旧バージョンは製品付属CDROMもしくは下記よりVer.2.9.45をダウンロードしてインストールください。

http://silhouettejapan.jp/dl/ss/index.html