ニュース

Silhouette Studio Ver.3.3.277 アップデートの注意事項について

Silhouette Studio起動時の下記メッセージに従ってSilhouette Americaのダウンロードサイトよりアップデートを行う場合の注意事項をお知らせ致します。

Ver.3.3.277のご注意点

  • 対応OSについて
    Windows版はWindows Vista 以降に対応となります。
    WindowsXPは対象外となっておりますのでご注意下さい。
  • Mac版のみ初期設定のままでは日本語文字入力ができない場合があります。
    この場合は、下記設定を変更して頂くことで日本語文字入力が可能になります。
    [設定手順]
    メニュー Silhouette Studio → 環境設定 選択。 画面右側に環境設定メニューが表示されます。
    詳細メニュー内 ”□テキスト図形内で漢字変換する" 項目のチェックを外して[適用]ボタンを押してください。
    Silhouette Studio を再起動してください。これで設定変更完了となります。 
  • PixScan機能が追加されていますが、専用消耗品(PixScanマット)が国内未販売のためご利用いただけません。
  • SDカードからカット出力を行う場合、silhouette CAMEO本体側「カットセッテイ」は有効になりません。予めSilhouette Studio側で事前にカット条件を設定してからSDカードにデータを書き出してください。
  • 他、表示される各項目が一部従来と異なる場合があります。
  • 現在、日本国内での正規サポートはSilhouette Studio Ver.2.4.0 ~ Ver.2.9.45 となります。
    Ver.2.9.45 のご利用をお薦めします。
  • DesignerEdition、BusinessEdition は、サポート対象外となります。

Ver.3.3.277の主な変更点

  • 消しゴムおよびナイフツールの機能拡充
  • シェーダー効果機能追加
  • その他、不具合修正

一部従来と異なることで操作に不便を感じられる場合は、大変恐縮ではございますがSilhouette Studio Ver.3.3.277をアンインストールの後、旧バージョンのSilhouette Studioを再度インストールしてご利用ください。
旧バージョンは製品付属CDROMもしくは下記よりVer.2.9.45をダウンロードしてインストールください。

http://silhouettejapan.jp/dl/ss/index.html