Silhouette CAMEO 3の特長は何ですか?

Silhouette CAMEO 3の特長は次の通りです。

  • Silhouette CAMEO 3は、ピンチローラーの位置を変えることによりA4(210 mm)、レター(216 mm)、12インチ(305 mm)の3種類の用紙サイズとカッティング用台紙の4種類のサイズのメディアをセットすることができます。
  • ツールを2本装着することが可能で、ボールペンとカッターの両方をセットして、ボールペンで作図した後にカットすることや、両方にカッターをセットし、それぞれ刃の出し量やカット圧を変えてハーフカットした後、全カットでシールを切り抜くことができます。(カッティング用台紙使用)
  • カッタープランジャは、10段階の刃出し量調整が行えます。これにより、より繊細なカットが可能となっています。また、 Silhouette CAMEO 3に付属の カッタープランジャは、ソフトウェアの指示により自動的に刃出し量が調整されます。
  • わかりやすい操作画面で簡単にデータ作成が可能な高機能の付属ソフト Silhouette Studioが標準装備されています。Windows PCかMACがあればすぐにカットを楽しむことができます。クラフトロボシリーズのROBO Masterで作成したデータにも対応しております。
  • Silhouette Studioのデータを保存したUSBメモリを Silhouette CAMEO 3にセットするだけでPCと接続せずにカット出力が可能です。
  • フルカラータッチパネル採用により日本語(漢字)による対話形式での操作ができ、ヘルプ表示により操作の確認ができます。また、USBメモリからファイルを指定してカットする場合は、カット前にプレビューを表示して確認ができます。

S-KEY