トンボをつける際に必要な余白はどれくらいですか?

トンボをつける際に必要な余白(マージン)は10 mm以上です。

カッティング用台紙を使用しない場合、余白を10 mmに設定しても後端の余白は26 mmとなり、カット可能範囲が少し狭くなってしまいます。
これは、後端のトンボを読み取る際にローラーからメディアが外れてしまわないための最小距離となるため、 変更することはできません。

S-KEY