カッティング用台紙の粘着が弱くなった

カッティング用台紙のメディアを貼り付ける面は、空気中の埃や手垢、メディアに付いていたゴミなどで、徐々に粘着力が低下してきます。
使わないときは必ず粘着面に”セパレーター”を貼り付けて保管してください。

また、粘着力が弱くなった台紙をそのまま使い続けるとカット中にメディアが剥がれてしまい、用紙詰まりの原因になりますのでご注意ください。
粘着力が弱くなりきちんとメディアを保持できなくなったら、早めの交換をお勧めいたします。

S-KEY f620001