文字入力の時にカーソルの細い線が見えない

Silhouette Studioにはアンチエイリアス処理※という設定があり、初期設定は“8サンプル”になっています。
細い線が見えないなどの現象が出る場合は、この設定を[なし]にして改善されるかどうかお試しください。 
※アンチエイリアス処理:線がギザギザに見えるジャギーを軽減する処理

Silhouette Studioの「編集」メニューで「環境設定」を選択します。

「環境設定」の「表示」タブをクリックします。

“アンチエイリアス処理”を“なし”に設定して、[適用]をクリックします。

Silhouette Studioを一旦終了し、再起動します。(コンピューターの再起動の必要はありません。)

S-KEY f920022