インストールしたフォントがSilhouette Studioに表示されない(Windows 10)

Windows 10のアップデートにより、今まで使用できていたフォントがSilhouette Studioに表示されなくなる事があります。その場合は、フォントを再インストールすることで表示されるようになります 。
※Windows 10のアップデートバージョンが1809以降の場合にこの症状が発生しています。

Windows 10のバージョンを確認します。
デスクトップ画面の左下の「ここに入力して検索」のアイコンをクリックします。

キーボードで“WINVER”を入力して[ENTER]キーを押します。

「バージョン 1809(OSビルド・・・」が表示されていることを確認します。

デスクトップ画面の左下の「ここに入力して検索」のアイコンをクリックして“コントロールパネル”として検索するか、アプリケーションの中から「Windowsシステムツール」⇒「コントロールパネル」を選択して、コントロールパネルを開きます。

「フォント」を開き、該当するフォントをデスクトップにコピーします。

デスクトップにコピーしたフォントを右クリックし、「全てのユーザに対してインストール(A)」をクリックします。

※「全てのユーザに対してインストール(A)」が表示されない場合は、Windows 10のアップデートバージョンが1809以降になっていない事が考えられます。

通常はメッセージが表示されずにインストールが終了しますが、既に「全てのユーザに対してインストール(A)」が行われている場合は、下記メッセージが表示されますので[はい(Y)]をクリックします。

Silhouette Studioを再起動し、フォントが表示されていることを確認します。

S-KEY f920026