カットの始めと終わりがずれる

下記の原因が考えられます。 

カッター内部が汚れており、カッター刃の回転がスムーズに行われない

カッターセットの刃先キャップを外し、内部を清掃してください。
円の始点と終点が合わない場合や、カットの方向が変わったときに切れていない部分があるような場合は、カッター刃の先端にカット屑が付着して回転しにくくなっている場合があります。

ラチェットブレードの清掃

オートブレードの清掃(CAMEO 3 / Portrait 2)

オートブレードの清掃(CAMEO 4)

メディアの浮きやたわみが発生している

メディアの浮きやたわみが発生していると、カットの始めと終わりがずれることがあります。
特にカッティング用台紙の粘着が弱くなると、セットされたメディアが剥がれたり、浮いたりしてカッティングが正常に行われません。粘着が弱くなった場合は、カッティング用台紙を新しい物に交換してください。

カッティング台紙を使わず、直接メディアをセットしている場合に、メディアの真ん中が膨らんでいるとカッティングが正常に行われません。この場合は、メディアを外して再度セットし直してください。
メディアが薄い場合や、端切れのようなメディアを使用する場合はカッティング台紙を使用してください。

Silhouette Studioでのツール設定が間違っている

Silhouette Studioで指定したツールがカッティングマシンにセットされているツールと異なる場合は正常にカットされません。
ツールが正しく設定されているか確認してください。
また、カッター刃の出しすぎに注意してください。カッター刃を出しすぎると始点、終点のずれが発生します。

S-KEY f920031