ファームウェア for Win Ver.1.70

本ソフトウェアをダウンロードされる前に、使用許諾契約を必ずお読み下さい。 お客様が本ソフトウェアをダウンロードされることにより、お客様には使用許諾契約の諸条件に同意いただいたものとみなさせていただきます。同意いただけない場合には、本ソフトウェアをダウンロードまたは使用することはできませんのでご注意ください。

基本情報

名称silhouette CAMEO 3用ファームウェア (Windows版)
バージョンVer.1.70
対象製品Silhouette CAMEO 3
対応OSWindows 10 / 8.1 / 8 / 7 でのバージョンアップ実行用になります。
MacOSでは実行できません。

ご利用について
SilouetteStudio等、アプリケーションを終了した状態から アップデート手順に従いファームウェアのアップデートを完了させてください。 手順通りにアップデートを行わない場合、 フラッシュROMへ書き込み中にファームウェアのアップデートに失敗すると、CAMEO 3が起動しない場合があります。 その場合は弊社にお送り頂いての有償修理が必要となります。下記のアップデート手順をよくお読みになってからファームウェアのアップデートを実施いただきますようお願い申し上げます。 ご不明な点などございましたら、当社カスタマーセンターにお問い合わせ下さい。

変更履歴

Ver.1.70

  1. ジョブの再実行にトンボエラーが発生した時は「ジョブ完了」が表示されていたのを、「トンボ読み取り出来ません」を表示するようにした。
  2. トンボエラー時に作図コマンドを受信したら、トンボエラー表示から通常の動作中表示になるようにした。
  3. 本体とのBluetooth接続 / 解除を複数回行なうと、接続できない状態になる不具合を修正した。
  4. 台紙を指定した場合でも作図後「クロスカッターに移動」を表示する場合があった。台紙が指定されていた場合は作図後「クロスカッターに移動」を表示しないようにした。
  5. カッターモードにしてLOADキー→UNLOADキーと押して、Silhouette Studio等で+Y方向に動かす。Y最大作図範囲で停止するが、その時X方向にカッターオフセット分移動/戻りを繰り返しガタガタ言う不具合を修正した。
  6. トンボ斜めスキャン時、四角い第一トンボがスキャン範囲ギリギリ(0.3mm以内)の位置にある場合、トンボスキャンが止まらなくなりペンブロックがサイドプレートに衝突する不具合を修正した。

Ver.1.60

  1. 英語表示のメディア名の誤りを修正した。
  2. LCD表示方法を改善した。

Ver.1.50

  1. 画質を改善した。
  2. スリープ時に電源キーを押すとスリープから復帰するように変更した。

Ver.1.40

  1. USBメモリのボリュームラベルを表示しないようにした。
  2. メディアセット後に方向キーで移動した時、移動した位置からカットをするようにした。

Ver.1.30

  1. 作図中に停止を押して電源OFFし再度ONするとSilhouette Studio側でパネル入力待ちとなって動作しない問題を修正。

ダウンロード