使い方ガイド

カッターの位置を移動する

  • S-KEY G-00022096
  • 更新日 2020年12月29日

テストカットを行う時などカッターの位置を移動する場合は、操作パネルまたはSilhouette Studioのポジションキーを使用します。

CAMEO 4 シリーズ

操作パネルでカッターを移動する

メディアをセットします。

カッターまたはメディアが希望の位置に来るまで ポジションキーにタッチします。
キーでツールキャリッジが左右に動き、キーでメディアが前方に、キーでメディアが後方に動きます。

Silhouette Studioでカッターを移動する

メディアをセットします。

Silhouette Studioの送信タブを開きます。

カッターまたはメディアが希望の位置に来るまで ポジションキーをクリックします。
キーでツールキャリッジが左右に動き、キーでメディアが前方に、キーでメディアが後方に動きます。

CAMEO 3

操作パネルでカッターを移動する

メディアをセットします。

操作パネルのポジションキーアイコンにタッチします。

カッターまたはメディアが希望の位置に来るまで ポジションキーにタッチします。
キーでツールキャリッジが左右に動き、キーでメディアが前方に、キーでメディアが後方に動きます。

Silhouette Studioでカッターを移動する

メディアをセットします。

Silhouette Studioの送信タブを開きます。

カッターまたはメディアが希望の位置に来るまで ポジションキーをクリックします。
キーでツールキャリッジが左右に動き、キーでメディアが前方に、キーでメディアが後方に動きます。

Portrait 2

Portrait 2でカッターの位置を移動する場合は、Silhouette Studioのポジションキーを使用します。

メディアをセットします。

Silhouette Studioの送信タブを開きます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 217e84f0a6c0c382ad12cef53c6ee015-1.png

カッターまたはメディアが希望の位置に来るまで ポジションキーをクリックします。
キーでツールキャリッジが左右に動き、キーでメディアが前方に、キーでメディアが後方に動きます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: c375b720fb39b1bcd38457af742d8421.png