使い方ガイド

メディア ( シートタイプ ) のセット

  • S-KEY G-00022593
  • 更新日 2021年1月13日

紙などの剥離紙のついていないメディア、カッティングマシンに直接セットできない小さなメディアや端材をカットする場合は、カッティング用台紙に貼りつけてセットしてください。

CAMEO 4 PRO

付属のメディアサポートを組み立てます。

メディアサポートを組み立てる方法は、下記のページでご確認いただけます。

レバーを手前に倒します。

ローラー位置調整レバーをスライドさせ、メディアの幅に合わせてローラー位置を変更します。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 761a41c6edbb49bf4e43eb39e377191a-1024x768.png

ローラー位置を移動する方法は、下記のページでご確認いただけます。

  • ローラー位置調整レバーの□マークがメディアの端より少し内側にくるようにセットしてください。
  • ローラー位置調整レバーの□マークがレールの目印 ( グレー、下の写真ではオレンジ ) の内側にくるようにセットしてください。

メディアの浮きを押さえるための補助ローラーを移動します。

用紙を均等に押さえられる位置にセットしてください。

レバーを上げます。

使用する台紙のサイズに合わせてメディアサポートを移動します。

メディアサポートはメディアや台紙を真っすぐに搬送するために使用します。
メディアが浮いたり傾いたりしないように、メディアのサイズに対して均等に配置してください。

セット方法 ①

メディアの左端を内側のガイドラインに合わせ、先端を左右のローラーにまっすぐ押し当てます。

メディアセットボタンにタッチすると、すぐにメディアが送り込まれます。

メディアが浮いてしまったりまっすぐセットできない場合は、セット方法②をお試しください。

セット方法 ②

メディアセットボタンにタッチします。

メディアセットボタンが点灯します。

メディアを左右に軽く引っ張りながら左端をガイドラインに合わせ、先端を左右のローラーにまっすぐ押し当てます。

約3秒後にローラーが自動的に回転し、メディアが送り込まれます。

CAMEO 4 / CAMEO 4 PLUS

紙などの剥離紙のついていないメディア、カッティングマシンに直接セットできない小さなメディアや端材をカットする場合は、カッティング用台紙に貼りつけてセットしてください。

レバーを手前に倒します。

ロックボタンを押しながらローラーをスライドさせ、用紙の幅に合わせて移動します。

メディアを押さえるローラーを▲マークに合わせます。
カチッとロックされる位置にセットしてください。

レバーを上げます。

セット方法 ①

メディアの左端をガイドラインに合わせ、先端を左右のローラーにまっすぐ押し当てます。

メディアセットボタンにタッチすると、すぐにメディアが送り込まれます。

セット方法 ②

メディアセットボタンにタッチします。

メディアセットボタンが点灯します。

メディアの左端をガイドラインに合わせ、先端を左右のローラーにまっすぐ押し当てます。

約3秒後にローラーが自動的に回転し、メディアが送り込まれます。

Portrait 2

紙などの剥離紙のついていないメディア、カッティングマシンに直接セットできない小さなメディアや端材をカットする場合は、カッティング用台紙に貼りつけてセットしてください。

メディアの左端をガイドラインに合わせ、先端を左右のローラーにまっすぐ押し当てます。

ガイドラインは3本あり、メディアの幅によって使用するラインが変わります。

1 カッティング用台紙
2 レターサイズ
3 A4サイズ

メディアセットボタンにタッチすると、すぐにメディアが送り込まれます。