ページ設定パネル

S-KEY tp012916

ページ設定パネルでは、用紙サイズやカッティング用台紙の有無など、デザインページの設定をおこなうことができます。

デバイス
コンピューターと接続しているカッティングマシンを選択します。

カッティング用台紙
使用するカッティング用台紙の種類を選択します。
使用しない場合は [ なし ] を選択します。

ページサイズ
使用するメディアのサイズを選択します。
リストに表示されない定型サイズ以外のメディアを使用する場合は、[ 幅 ]・[ 高さ ] を直接入力して指定します。

使用するページサイズを正しく指定してください。
誤ったサイズを指定してしまうと正しいカット可能範囲が表示されず、カットできない領域が発生してしまう可能性があります。

透明度
カッティング用台紙を使用する際に、メディアの透明度を調整します。
メディアの透明度を変更することで、オブジェクトが台紙のどの位置に配置されているかを確認できます。
小さなメディアや端材を使用する際などに便利です。

透明度 0%
透明度 50%

カッティング用台紙に貼りつけて使用する
指定したメディアサイズがカッティング用台紙を超えている場合にチェックを入れると、カッティング用台紙のサイズに合わせてメディアが表示されます。

向き
メディアの向きを指定します。
カッティングマシンにセットする向きと同じ方向に設定してください。

回転
デザインページの表示方向を回転します。

印刷可能範囲を表示する
印刷可能な領域をグレーの枠で表示します。
プリント&カットを行う際など、デザインやトンボは印刷可能範囲内に配置してください。

印刷可能範囲の外にはみ出してしまったデザインやトンボは印刷されません。

カット可能範囲を表示する
カット可能な領域を赤い枠で表示します。
カットするデザインはカット可能範囲内に配置してください。

カット可能範囲の外にはみ出してしまったデザインはカットされません。