テキストの書式パネル

S-KEY tp013100

テキストの書式パネルでは、文字のフォントやサイズ、行間隔などの書式を設定することができます。

テキストの書式
リストから使用するフォントを選択します。
フォントサイズは右上のプルダウンリストで指定できます。

文字の入力にはコンピューターにインストールされているフォント(TTFおよび一部のOTF)を使用することができます。

太字・斜体・下線
文字にそれぞれの効果を適用します。
フォントにその他の効果が設定されている場合は、プルダウンボタン ▼ をクリックすると表示されます。

フォントに太字・斜体・下線の設定がある場合は、それぞれのアイコンが有効になります。
設定がない場合はアイコンがグレーアウトし、使用できません。
この場合は、オフセット ( 太字にしたい場合 ) や斜変形 ( 斜体にしたい場合 ※デザイナーエディション以上で可能 ) などの機能で代用してください。

文字の整列
文字を整列させます。

文字の方向
横書き / 縦書きの文字方向を指定します。

文字間隔
行や文字の間隔を設定します。