高度な複製パネル

複製パネルでは、複製するオブジェクトの数や方向、角度を指定することができます。
これらを設定して [ 複製 ] ボタンをクリックすると、オブジェクトが指定通りに複製されます。

回数
オブジェクトを複製する数を指定します。

複製の配置展開
オブジェクトを複製する方向を指定します。

自由指定
オブジェクトの位置を自由に指定できます。
元のオブジェクトと間隔を空けて複製したい場合は、オブジェクトのサイズに間隔のサイズを足した値を入力します。

X オフセットには水平 ( 横 ) 方向の移動距離を設定します。
Y オフセットには垂直 ( 縦 ) 方向の移動距離を設定します。

例えば 30mm 角のオブジェクトを 10mm の間隔を空けて横に3つ複製する場合、回数に 3 を設定し、自由指定の X オフセットに 40mm を入力します。

回数 “3”
X オフセット “40” ( 30mm + 10mm )
[ 複製 ] ボタンをクリックすると、10mmずつ間隔を空けてオブジェクトが3つ複製されます。

複製ごとの回転量
複製するオブジェクトを回転させる角度を自由に指定します。

S-KEY tp013269