ネスティングパネル

S-KEY tp013470

ネスティングパネルでは、ワークスペース上のデザインを効率よく配置することができます。
省スペース化することで、メディアを無駄なく使用することができます。

収納領域を設定する

  • カット範囲を使用
    デザインページのカット可能範囲内でネスティングします。
  • 選択したものを使用
    選択したオブジェクトの内部でネスティングします。
    ワークスペース上のオブジェクトを選択し、[ 収納領域を設定する ] ボタンをクリックすると、オブジェクトが収納領域になります。

ネストの設定

  • メディアの図形のみ
    チェックを入れるとワークスペースのメディア上に配置されているオブジェクトのみをネスティングします。
    メディア外 ( グレー ) に置かれているオブジェクトはネスティングされません。
    チェックを外すと、メディア外に置かれているオブジェクトも使用して、最大数のオブジェクトを配置できるようにネスティングします。
“メディアの図形のみ” がオンの場合
“メディアの図形のみ” がオフの場合
  • 垂直方向の並びを考慮する
    オブジェクトをできるだけ整列させます。
  • 余白
    オブジェクト間の余白を設定します。
  • 回転刻み
    オブジェクトの回転を制御します。
    オブジェクトの向きを変えても問題ない場合に使用します。