カス取り設定パネル

S-KEY tp013572

カス取り設定パネルでは、カッティングフィルムをカットした際にでる不要な部分を簡単に取り除くための設定をおこないます。

カス取り線
ワークスペースのプレビューを確認しながら カストリ線の種類を指定します。
文字やオブジェクトの形状、列数、行数などを考慮して自動でカス取り線が適用され、水色の線で表示されます。

カス取り線はオブジェクトや文字と同じようにカットされるため、不要なカッティングフィルムを取り除く際に便利です。

マージン
文字 / オブジェクトとカス取り線との余白を指定します。

メディアの図形のみ
メディア上にある文字 / オブジェクトのみカス取り設定をおこないます。