環境設定 – 表示

環境設定メニューの表示タブでは、画面表示に関する設定をおこなうことができます。

環境設定メニューは、編集メニュー( Windows )またはSilhouette Studioメニュー( Mac ) を開くと表示されます。
また、画面右下の [ 環境設定 ] ボタンをクリックして表示することもできます。

アンチエイリアス処理:
曲線と対角線のギザギザのエッジを滑らかにします。 サンプルレートが高いほど線はより滑らかになります。[オフ]に設定するとエッジは荒くなりますが、より速い描画が可能です。

現在のテーマ:
Silhouette Studioの表示色(ノーマルまたはダーク)を選択します。

背景色:
ワークスペースのアクティブでない領域の色 (白、グレー、またはダーク)を指定します。

ボタンのサイズ:
ボタンのサイズを変更します。

アニメーション:
表示設定に応じて、アニメーションを高速または低速に調整します。[元に戻す]や[やり直し]中の画像や、ズームイン・アウトなどの時に表示されるアクションのアニメーションのスピードを調節します。「インスタント」を選択するとアニメーション表示をオフにできます。

曲線の品質:
画面上の線の見た目を向上させます。実際のカット品質には関係ありません。