プラットフォームテープを貼り付ける

ノズルから押し出したフィラメントをプラットフォームにしっかりと定着させるため、プラットフォームにテープを貼り付けてご使用ください。

プラットフォームテープの状態が悪くなるまで、同じテープを続けて使用することができます。

プラットフォームとテープの間に気泡が入ったり、テープに折り目が残ってしまうと、3D デザインは適切にプリントされません。
新しいテープに取り替えてください。

プラットフォームにゴミなどが付着している場合は、きれいにふき取ります。

台紙は上下2 つに分割されています。
プラットフォームとテープの切り込みの位置を合わせ、下の部分の台紙を剥がして貼り付けます。

気泡が入らないようにスクレーパーなどで押さえながらプラットフォームに貼り付けてください。

もう片方の台紙を剥がし、プラットフォームの残りの部分に貼り付けます。
ここでも気泡や折り目が残らないよう注意してください。