ファームウェアのアップデート

S-KEY t110004

「ファームウェア」とは、ハードウェアに組み込まれている制御用のプログラムです。Silhouetteのマシンにはすべてファームウェアが搭載されています。

ファームウェアを更新することは、お持ちのマシンを最大限に活用するためにとても重要です。
ファームウェアの更新は既存のバグの修正に役立つだけでなく、ソフトウェアに追加される新しい機能や、今後利用可能になる可能性のある機能を準備するのにも役立ちます。

下記のファームウェアアップデート手順に従い、ファームウェアのアップデートを完了させてください。
手順通りにアップデートを行わず、フラッシュROMへ書き込み中にファームウェアのアップデートに失敗すると、Silhouette CAMEOが起動しなくなる場合があります。

別途SDメモリーカード (市販品:32GB以下、FAT/FAT32フォーマットのみ対応) が必要です。

サポートページからSilhouette CAMEO用の最新版ファームウェアをダウンロードします。

ファイル名の例: ccAAA.mhx (AAAはバージョンによって変わります)

Silhouette CAMEO ファームウェアダウンロードページ

SDカードを用意し、パソコンからSDカードへファームウェアを書き込みます。
フォルダは作成せず、そのままファームウェアをコピーしてください。

誤動作の原因となりますので、同じSDカードへファームウェア以外のファイルを混在させないでください。

ファームウェアをコピーしたSDカードをSilhouette CAMEOへ挿入します。

操作パネル十字キーの左右(← →)キーを同時に押しながら電源プラグを接続してください。

LCDに ”Boot Ver.1.00” と表示されたらキーから手を離してください。

自動的にアップデートが進行し、LCDに ”Write Finish” と表示されたらアップデート完了です。

CAMEOから電源プラグを外してください。

ファームウェアがアップデートできたか確認するため、CAMEOへ電源プラグを接続します。

操作パネル十字キーの下(↓)キーを押しながら、電源ボタンを押します。

LCDに表示される本体バージョンが最新版になっていれば作業終了です。