ワークスペースの表示とズームツール

S-KEY t210002

ワークスペース上のデザインや画像が小さかったり細かかったりして見辛い際は、様々な表示・拡大/縮小機能を使用すると便利です。

ズームイン

[ズームイン]ボタンをクリックすると、ワークスペースが拡大表示されます。

ズームアウト

[ズームアウト]ボタンをクリックすると、ワークスペースが縮小表示されます。

選択した範囲を拡大

[選択した範囲を拡大]ボタンをクリックしてズームしたいエリアをドラッグすると、指定した範囲をズームインする機能です。

ドラッグしてズームイン/ズームアウト

[ドラッグしてズームイン/ズームアウト]ボタンをクリックすると、マウスポインターがドラッグズームアイコンに変わります。
ワークスペースで下方向にドラッグすると拡大表示、上方向にドラッグすると縮小表示します。

ドラッグで表示位置を移動

[ドラッグで表示位置を変更]ボタンをクリックすると、マウスポインターが手のひらの形に変わります。
ワークスペースでドラッグすると、表示させる位置を変更することができます。

ウィンドウに合わせて表示

ワークスペースを拡大または縮小した後、ワークスペースの大きさをウィンドウに合わせて戻したい時に使用します。