ステッカーの使い方

[ 商品基本情報はこちら ]

プリント&カットの手順

[ Silhouette Studioの設定 ]

1. デザインタブの[ページ設定]で、以下の条件を設定します。

  • カッティング用台紙 :[なし]
  • ページサイズ :[レターサイズ(8.5inch × 11inch)]

2. デザインタブの [トンボ]で、 以下の条件を設定します。

  • トンボ:ON
  • パターン:[タイプ1]
    ※ トンボ:印刷されたデザインを読み取り、カッティングマシンがデザイン通りカットを行えるようにする印。
    プリント&カットを行う際は、必ず印刷するデザインにトンボをつける必要があります。
    ※グリッターやゴールド、ローズゴールドなどの反射する素材のメディアはトンボの太さを最大(1mm)にすると、読み込みがスムーズになります。初期値の0.5mmではトンボ読み込みがうまくいかない場合がありますので、お気をつけください。

3.  プリント&カットデータを作成します。

プリント&カットしたいデザインを、ワークスペースのカット可能エリア(赤枠)の内側に配置し、カットラインを作成します。
トンボおよび周辺のかけ網に、デザインが被らないようにしてください。
カット時、正しくトンボが読み取られなかったり、カットのずれが生じたりする可能性があります。

4. ステッカー用紙に印刷をします。

プリンターに用紙のセットをします。表裏を間違わないようにご注意ください。
[ファイル]メニューの[印刷ページ設定]で、用紙サイズ:レターを選択します。
[印刷]をクリックし、お手持ちのインクジェットプリンターで印刷します。

5.  送信タブを開き、以下の条件を設定します。

  • 新規カット条件:[ ステッカー~ ]( お使いのステッカーを選択)
  • アクション:[自動]または[カット]
  • ツール:[自動]または[オートブレード]

6. インクが乾いたら、ステッカー用紙の印刷面が上になるようカッティングマシンにセットします。

7. [テスト]ボタンを押し、テストカットを行います。

カッターの摩耗等により上記設定では切りにくい場合は、各種項目を調整し、追加でテストカットを行ってください。
テストカットが終了したら、再度ステッカー用紙をセットします。

8. [送信]ボタンを押します。

マシンにデザインデータが送信され、メディアのトンボを読み取り、カットがスタートします。

9.  カットが終了したら、マシンからステッカー用紙を取り外します。不要な部分を取り除き、ゆっくりとデザインをはがします。

S-KEY t890008